05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.12/06(Sun)

今さらながらの「+act」(笑)

作日は、一日家事というか、年末の片づけをしていました。えー、早売りで見られた方から、AneCanとSEDAの仁くんの画像を見せて貰ったのですが(tさん、ありがとうございます>私信)今まで私が見たことのない仁くんでした。わたしは、どちらの仁くんもいいな~って思いました。

+actについて・・・

【More・・・】

発売からかなり日にちが経っていますし、アップしようかどうしようか迷いましたが、昨夜、ある仁友さんとご縁を感じた出来事がありまして、いつどうなるか分からない、できるときにやっておこうと思い直し、アップしました。
では、まずグラビアですが、
インタビューの横のページ(8ページ)の仁さんがいいな~って思いました。
穏やかな微笑みの中に、大人の男の優しさ大きさが感じられる良い写真じゃないかなって思います。
アイドルの仁じゃなくて、一俳優としての赤西仁って感じで。

1万字のインタビュー
何度も出てくる感覚という言葉。感覚だけ現場に持っていって雰囲気を大事に表現していったそうで、それを読んだとき、仁さんも天才だよって思わずつぶやいてしまいました。
ナツという名前も、タトゥーも、仁さんのアイディアだそうで、そういえば衣装についても、仁さんが自身の意見を言ってくれてやりやすかったとスタイリストさんが書いておられましたよね。
小林さんは、撮影に入る前に仁さんと、相当話し合って一緒に面白がって楽しんで追い込んでいくうちに、もの凄いナツの映画になった、赤西の映画になったと言ってるし、アドリブが50%っていうことからも、仁さんの意見がかなり入ったナツくんなんですね。だから、感覚だけを持って行ってナツ君を演じることができたのですよね。納得!

岩井さんのインタビュー
岩井さん、仁さんの映像資料を見たとき、「こんな俳優が日本にいたんだ」って驚いてしまいました!と・・・。感無量です。
そして、陶山プロデューサーの撮影裏話の中に、仁さんの優しさのエピソードが!!
真冬底冷えのする夕方に仁さんが熱いコーヒーを差し入れてくれて、それをきっかけにキャスト同士の距離がぐっと近寄って・・とあります。
こうやって仁さんのことを言ってくれると嬉しいですね~。
怖いイメージがあったけど、もの凄い優しい面も垣間見れるとインタビュアーの方も言ってくれてますけど・・・。

そのインタビューに戻りますが、仁さんが人と付き合う上で大切にしていることは「思いやり」・・・。
この言葉を読んだとき、仁さんやっぱり素敵~!って思いました。なかなか言えないですよ「思いやり」って。
何の衒いもなく言うことができる仁さん。いつも思いやりの心を持って人と付き合っているんだろうな~。
仁くんは、本当の意味で誠実な男なんじゃないでしょうか。




え~~ここでお詫びです。
いつも申し訳ないなと思っていることがあるのですが、わたしのブログは、ランキングの説明には仁くんを応援すると書いていますが、読んでいておわかりのように、実は、自分のために自分が書きたい内容を書いているだけで・・・。ファミリークラブのツリーとか仁さんのメッセージとか、たくさん画像を送っていただいていますが、アップしていませんし、一旦アップした記事を削除したり修正いれたりしてますし。
仁くんや仁友さんからはいつも豊かな気持ちをいただいているのですが、それに応えることができず、仁さんを応援させて~っていう気持ちはとても強いのですが、これでは、応援にはならないな~って激しいジレンマに陥いっています。
でも、情報をいただくと、嬉しくてついつい甘えてしまって・・・。
すみません。
こんな気まぐれブログで、申し訳なく思っています。

この自己満ブログ、もう少し続くかと思いますが、よろしければお付き合い下さいませ。
では…

☆ランキングに参加しています!ポチっポチっとよろしくお願いします☆

ジャニーズブログランキング

いつもありがとうございます。励みになります。
すみません、拍手レス、お休みさせて下さい。

03:42  |  BANDAGE  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。